伝統芸能 その他もろもろ

伝統芸能の公演やお稽古に関すること。舞台の感想など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

劇場にはなぜ女性が多いのか?

能狂言・歌舞伎・文楽などの伝統芸能はもちろん、現代劇の会場でも観客の過半は女性ですよね。
あまりにも見慣れた風景なので深く考えたことがなかったけれど、これって何故でしょうか?

ちょっと、わたしなりに考えてみました。
あくまでも個人的な感覚です。

1)男性は仕事に忙しくて時間がない?
平日の公演は確かにそうかもしれません。でも、週末だからといって男女の比率はそんなにかわらないような気がします。

2)女性のほうが感性が豊か?
男性に比べて、舞台上の世界に感情移入しやすいのかもしれない。

でも、ネットゲームとか二次元の世界では、ドップリ浸ってしまう男性って多いですよね。

3)そもそも男性はジッと座っているのが苦手?
案外、こんな理由かもしれない。と、思っています。
男性は子供のころから落ち着きがない、ような。



みなさんはどう思いますか?

スポンサーサイト

テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/05/13(木) 19:09:04|
  2. 舞台芸術全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<花形歌舞伎 | ホーム | 『近代能楽集』 美輪明宏 主演  三島由紀夫 作>>

コメント

初めまして

twitterから流れてきました。
私も昨日父が疑問を口にして、2人で色々考えました。
やっぱり、仕事をしてるからかなぁとも思ったのですが、『じっとしてられない』ってのも一理ありますね!
男性って、映画館なんかでもモゾモゾ動く人多いですもんね。

私は、男性は女性よりも現実的だから、っていうのも考えられる理由かなって思います。
  1. URL |
  2. 2010/05/14(金) 16:13:07 |
  3. カナ #kNUcj.xs
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

カナさん、はじめまして。
やっぱり疑問に思いますよね!
男性のほうが現実的、確かにそれはあるかも。
舞台上の世界にスンナリ入り込めない、抵抗感みたいなものがあるかもしれません。
役者さんの演じる虚構の世界に自分が引き込まれちゃうのが、なんとなく悔しいような。「そう簡単には騙されないぞ!」みたいな。(苦笑)
見栄っ張りのような気がします。
  1. URL |
  2. 2010/05/14(金) 21:55:11 |
  3. JS #XJ5Vj2T6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://japanesestylebiz.blog130.fc2.com/tb.php/3-e160637f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JapaneseStyleBiz

Author:JapaneseStyleBiz
こんにちは!
http://Japanese-Style.bizを運営しております、JSです。
ここでは伝統芸能の舞台と、それにまつわるあれこれを書いていきたいと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
現代演劇 (1)
ご挨拶 (1)
舞台芸術全般 (2)
歌舞伎 (1)
能 (8)
日本舞踊 (1)
狂言 (2)
オペラ (1)
茶道・華道 (0)
展覧会 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。